雨のち晴れエイト日和

完全に関ジャニ∞関連のみのブログです。デビュー前から応援してきました。関ジャニ∞がずっとずっと大好きで、多分…一生eighterだと思います。

去年の今日。

何のこっちゃ?ですが…

 

去年の今日、すばる君が脱退を申し出たんでしたよね。

 

でも私達は全く知らなくて、歌番組やレギュラー番組で笑顔のエイトを楽しんでいました。

 

ただ…。

 

実は去年の3月上旬に、すばる君脱退の噂と、嵐の解散の噂がほんの一瞬流れたんです。

私は、

 

何言ってるん?こんなデマ、信じる訳ない!

 

と、心から思っていました。

 

でも…

 

噂は真実でした。

 

すばる君が何を想い、何を願っていたかなんて、分かる筈も無かった。

 

今も辛いし、すばる君に対しての感情は複雑です。

それは、すばる君を嫌いになった訳じゃなく。

今も大好きだから。

 

きっと、この複雑な感情は多分ずっとずっと有ると思います。

 

ただ…やっぱりすばる君の歌に対する一途な想いは分かっているから応援はしますし、彼の新しい姿は楽しみでもあります。

 

自分に満足出来なくて、もっともっと音楽にのめり込んで…。

自分の音楽を極めたいのでしょう。

 

そして、多分。

 

表現したくなるでしょう。

歌で、どれだけを表現出来るのか。

突き詰めて、歌だけを歌っていたいのでしょう。

 

私がすばる君に惹かれたのは、

彼の声。

 

そして彼の歌声。

 

激しいロックは脳天に突き刺さるようで…。

甘い歌謡曲は色っぽくて…。

バラードは、揺らぐ海のように壮大で…。

心を掴まれて離れられなかった。

 

すばる君の歌を聴いて、切なかったり、勇気を貰えたり。

そんな彼をずっと応援してきました。

 

関ジャニ∞にいた彼はバラエティでも独特で、目が離せなかった。

 

もう、過去にすぎませんが。

だからこそ、これからのすばる君には、自分で選んだ道に納得して進んで欲しい。

 

そして、

 

渋谷すばるとしての表現を

渋谷すばるしか出来ない表現を、掴んで私達の前に現れて欲しい。

心からの笑顔で。

 

そんな貴方を、ずっと待っています。

 

徒然に関ジャニ∞の事を考えた。

新しい年が始まりました。と言っても世間的には3月が決算期ですよね。私の職場でもそうなので、いよいよ1年が終わる気がします。

 

この3連休で、エイトの昔のDVDを見ようと試みました。

昔のテレビ番組は見る事が出来るので…。

 

でも甘かった…。

 

やっぱり辛くなってしまい、直ぐに止めてしまいました。

 

過去のDVDには、当然すばる君が居て…

 

すばる君の姿や歌声を聞く事が辛いんです。

実は、すばる君のソロツアーのDVDは見る事が出来るから、多分エイトメンバーと居る場面がダメなんでしょう。

 

すばる君が脱退するまでは、過去のDVD鑑賞は楽しい時間でした。

だって、すべて参加したツアーですから。

あの時は、こうだったなぁとか想い出しながら。過去の楽しい想い出を振り返りながら見ていたんです。

 

でも…今は苦痛で…。

 

すばる君がいた想い出が辛くて悲しくて胸が痛んで…。

 

まさかこんな想いを自分が抱え込むなんて。

 

多分すばる君に取っては単なる過去の通過点だったのでしょう。

でもファンに取っては、過去の楽しさや過去のeighter仲間と笑い転げた想いの全てなんです。

仕事のストレスや生活の悩みとかを吐き出して笑える大切な場所でした。

楽しさだけを味わえる時間でした。

 

そして、すばる君の歌声に心揺さぶられて、姿にワクワクして。

 

そんな楽しかった想い出より、すばる君が居なくなった喪失感や悲しさや辛さの方が大きくて、過去を純粋に楽しめないんです。

 

自担って、凄い存在ですね。

 

あまりにもすばる君の存在が大きすぎて、未だに心が癒えません。

 

ただ…エイトの6人には、逆に勇気を貰っています。

前を向かなきゃいけない!って。

 

すばる君を忘れる事は出来ないし、今までの想いを消す事は出来ないから、抱えたままで6人に付いていく。と言う選択をした自分です。

 

すばる君無しで、アイドルとして未来に向かう決意をしてくれた関ジャニ∞の6人には感謝しかありません。

だからこそ、ライブDVDもシングルも全て購入しています。

ファンとして関ジャニ∞に出来る事は、それしか無いから。

 

すばる君が脱退した事で売り上げが落ちる事にでもなったら、すばる君も嫌でしょうし、メンバーも悔しいでしょう。

現実には売り上げは上がっていますから、これを維持する事が大切ですよね。

 

多分今年もドームツアーはあると思います。

今までより落選祭りになる位の勢いをつけて欲しい!いや、勿論自分が落選する事は辛いですが、それもありです。

それだけエイトが売れる事の方が大切だから。

 

そんな覚悟を持って、crystalの発売を楽しみに待っています。

関ジャニ∞と嵐と。

嵐の活動休止が発表されましたね。

物凄い社会現象を巻き起こしているようです。

 

実は…

嵐の活動休止は昨年の3月に、ちらっと噂がありました。2020年に解散と…。

 

噂を知っていたのですが、噂であって欲しかった。

本当に残念でたまりません。

 

ただ会見を見て、嵐とエイトの違いを感じました。

 

エイトも嵐もメンバー一人が活動を辞めたい、と告げたのは同じですよね。

すばる君も大野君も…。結構昔から辞めたいと言う想いはあったようです。

 

すばる君の脱退会見の時、メンバー全員での会見は(怪我の安君はいませんでしたが)ジャニーズ初だと言われました。

メンバーの表情は硬くて…悲壮感が漂っていたような気がします。

*単に私が受けた印象ですが。

それでも、前に進もう。すばる君の背中を押そう。と言う想いは伝わりました。

 

嵐の会見は、和やかで笑顔で。彼等らしい柔らかさがありました。その中でも、自分達の思いや意思はハッキリと告げてくれたと思います。

 

5人居なければ嵐じゃない。

 

確かにそれは素晴らしい事です。

ただ…。それだけ一人一人が重要で欠かせない。

つまり一人欠けたらやらない。

大野君にとって帰る場所もあります。

 

エイトは一人抜けても前に進む道を選びました。すばる君には負けないから、と。

それも凄い選択だったと思います。

 

ただ…すばる君と大野君の想いの違いが、嵐とエイトの違いを生んだのかな。

 

大野君は、立ち止まって違う景色を見たい。何をするかはまだ考えていない。

すばる君は明確に夢があって、自分の道を進みたい。

 

大野君が選んだ事ならば待っていてくれる、帰る場所がある事は嬉しいし心の拠り所にもなりますよね。

 

一方、すばる君にとっては、メンバーに待たれる事は逆に苦痛でしょう。自分の夢や想いが、何時までかかるか、いつ叶うか先が見えないから。エイトが、すばる君が居なくても俺らはやっていける!大丈夫と言ってくれた方が心おきなく自分の道に進めます。

 

嵐もエイトも…本当に彼等らしい選択だったと。

 

どちらが良い悪いではなく。

 

メンバー同士の関係性やパフォーマンス違いを考えると、それぞれの選択は唯一無二の選択でしょう。

 

2020年まで、嵐はジャニーズのトップとして、様々な社会現象を起こしながら、記録を作り上げながら進んでいくでしょう。

 

SMAPがそうだったように。

 

一方、エイトは嵐は嵐。と自分達の道を進むと思います。

エイトは、まだまだ終わらないという決意を話してくれているから。

 

どちらも、頑張って欲しい。

 

 

 

 

 

村上信五様、お誕生日おめでとうございます🎉

雛ちゃん、お誕生日おめでとうございます(*'▽'*)

 

昨年は関ジャニ∞に取って、大変な1年でしたね。

その中で、沢山の番組でMCを務める雛ちゃんには安定感があります。

関ジャニ∞村上信五として、顔として司会をこなしてくれて本当に嬉しい。

 

昔、関西に芸人じゃなくて凄い反応をするジャニーズが居る!と言う噂を探ったら、雛ちゃんだったと言う逸話もありました。

横ちょと共に早くからバラエティで活躍してくれていましたよね。

 

ライブでは、がむしゃらなパフォーマンスを見せてくれる。

何事にも手を抜かず、一生懸命な姿は、凄いと思います。

 

すばる君の脱退についても、多分横ちょと雛ちゃんが最初にすばる君から話を聞いたんですよね?

横ちょと一緒に、すばる君を引き留めてくれたんだと思っています。

でも…雛ちゃんは潔い人だから、きっとすばる君の想いも正面から受け止めて次の関ジャニ∞について冷静に捉えたのじゃないかな?

 

そんな雛ちゃんに安心出来ます。

 

エイトの年下メンバーも雛ちゃんが居てくれる事で安心して任せている場合が多々ありますよね。

 

昔、丸ちゃんをマンションに住まわせていた事も。

あの頃、丸ちゃんは雛ちゃんに飼われてるやろ?って言われてましたね~!

 

東北の大震災の時に、阪神大震災のトラウマから自宅に帰れなくなっていた安君たっちょんを支えてくれたのも雛ちゃんです。

雛ちゃんがエイトに居てくれて良かった!

 

でもeighterとしては、雛ちゃんの身体が心配です。

がむしゃらで手を抜かない雛ちゃんだから。

 

大切なエイトの柱だから、無理しないで欲しい。

身体を大切に、これからも関ジャニ∞として頑張ってください。

今年が雛ちゃんに取って、喜びに満たされる1年でありますように!

 

 

 

 

関ジャニ∞のDVD,GR8ESTについて

実は、GR8ESTはフラゲして昨日、特典だけ見ました。

今日…

 

まだ本編は見ていません。と言うより、まだ見れない。

 

気持ちが本編を見る事に尻込みしてしまっているんです。

ツアーメイキングも本編も

 

すばる担の私にはハードルが高くて…。

TwitterのTLで、メイキングや本編の内容は、うっすらと分かります。

エイトの6人の例えようも無いくらいの努力。努力。努力。

すばる君が脱退した事で、彼等がどれだけの想いと努力と苦しみを乗り越えてのツアーだったのか、想像にもかたくありません。

 

名古屋最終日、私もそこにいました。

安君の涙、たっちょんの涙。

亮ちゃんの、

「名古屋、泣くな~!」

と。

 

札幌には仕事で参加出来ませんでしたが、名古屋の3日間でeighterで居続ける事を決めた自分です。

 

正直に言って、すばる君より6人に対しての感謝の想いが今でも強いんです。

 

すばる君は勿論、好きです。今でも…。

すばる君に対する想いは強くて、未だに涙ぐむほど大好きです。

 

大好きだから、何とか彼が選んだ事実を飲み込もうと、理解したいと、努力はしています。

 

努力なんです。

 

理性では。

 

でも感情では、やっぱり今でも納得出来ていないんです。

すばる君が選んだ道は、20年付いてきた私達を切り離したから。

関ジャニ∞が唯一無二のグループとして上り詰める事を願い、信じて来た私達が、彼の未来には必要ないと、突きつけられたから。

 

理性では、分かるんです。

多分、すばる君自身も悩み苦しみ抜いて選んだ道だと。

すばる君自身も、どうしようもない選択だったんだと。

 

けれども、DVDでは、すばる君が居ない。

歌声が無い。姿が無い。

 

そして、すばる君がメンバーやeighterをどれだけ悲しませ苦しませたかが現実なんです。

 

私自身の悲しさ、苦しさは勿論。

大好きな6人や沢山のeighterをどれだけ悲しませたか、が事実として迫ってきます。

 

実は、GR8ESTツアーで、最後の手繋ぎを拒否された事もあります。

すばる担とは、繋げない!と。

初めての事で、辛くて悲しくて、6人のおかげで楽しかったライブが一瞬にして悲しみのライブになりました。

多分、脱退してメンバーを苦しめたすばる君も、すばる担の私も許せなかったのでしょう。

 

ライブでは、すばる君の内輪は出してないんです。

ただ…ただ…赤の上着は着ていました。

勿論、赤を着る事は悩みました。

でも…。赤以外は着れなかった。

 

ただ、多分今年ツアーがあり、参加するとしたら赤は着ません。

私自身の中でGR8ESTに参加した事で、関ジャニ∞のすばる君に関しては居ない事に納得したから。事実を確認したから。

 

何より、特典を見て。

やっぱり私は関ジャニ∞が好きだと、応援したいと強く感じたから。

 

でも…いつ本編やメイキングを見る事が出来るのか…。と言うより見る覚悟が出来るのか…。

 

eighterである自分と、すばる担の自分と。

 

 

うーん"(-""-;)"

まだまだ決着がついていません。

 

 

 

久しぶりに関ジャニ∞とすばる君について。

年明けから、日常が落ち着いてきました。

年末の8時だJ、紅白、カウコンを経て亮ちゃんドラマの番宣等も終わりました。次は丸ちゃんドラマかなぁ。

 

何より亮ちゃんが月9初主演が今年始めの一番嬉しい出来事です🎶昨年の大河出演で、20年来の夢がようやくかなった!と話していた亮ちゃんですが、月9初主演は遅い位ですよね?

私は、俳優としての亮ちゃんはめちゃくちゃ凄いと思っています。亮ちゃんと言えばラスフレでの演技が直ぐに出ますが、彼は普通の人を演じる力量も凄いと思います。

特殊な役より普通の人の方が難しいですよね?

亮ちゃんは普通の人でも、役柄を分析して捉えている気がします。

今回のトレースでは、言葉より表情や目線での演技が心に残ります。巷では、いろんな評価がされていますが、彼の演技はまだまだ底が知れないのでは?

脚本がしっかり成されていれば、それ以上をキープする力を持っている人なので…。これからも楽しみです!

 

そして、下旬からは丸ちゃんのドラマですね!

どんな丸ちゃんを見る事が出来るか楽しみですね🎶出来れば、闇を感じさせる役が良いけど…。

 

で…。

 

すばる君に関してですが、talking rockの安君のインタビューを読み、凄絶な事実に涙ぐむというより辛くて辛くて胸の痛みがまだまだ抜けません。

 

すばる君が居ない状態で、どれだけメンバーが必死に頑張っていたのか。

安君はまともにギターを30分も持てない状態で常にマットを敷き、寝ながらケアしながらツアーに挑んだ事など…。

 

私も骨折した事があるから少しは想像出来ましたが、それ以上の怪我だったのだと思い知りました。

 

安君のそんな状態は勿論、5人も一緒に抱えていた訳です。

 

 

すばる君、貴方が残した負の遺産は6人を限界以上の場所に立たせていたんですね。かって、貴方を支え共に苦しみを乗り越えて来たメンバー。貴方は唯一無二のメンバーに囲まれていたんです。

すばる君はバックの経験もほとんど無く、エイトが結成された時も、メインボーカルである事は揺るぎない事実でした。

 貴方に取って、当たり前。それは圧倒的な歌唱力があるから。

でも当たり前だからこそ、関ジャニ∞のボーカルでいられる凄さも、ジャニーズだからこそ沢山のスタッフ、音響機器が実現出来ている事も本当に実感出来ていますか? 

普通のバンドは、音響機器やスタッフさえ自分たちでこなす事も多いんですよ?

 

貴方に取って当たり前だから、敢えて脱退する事が出来た関ジャニ∞。勿論、本当はかけがえのない関ジャニ∞として愛していたと思います。

たっちょんや丸ちゃん達が必死に努力し、しがみつき掴んだ関ジャニ∞

そこから、確固たる意思を持って旅立ったすばる君。

 

 

多分貴方は、それでもメンバーが乗り越える事が出来ると信じていたのかも知れませんが…。

 

多分、今、エイトメンバーは、全て脱け殻のような状態かも知れません。

すばる君が居ないツアーを成功させ、年末を乗り越えて、ようやくほっとしているでしょう。

だからこそ、他のジャニーズグループのライブやツアーが次々と発表になる中で、まだ発表が無いのかも。

 

ただ、泣きながらツアーはしないと宣言した安君も、本当にeighterの為に命を削りながら頑張ってくれました。勿論他の5人も。

 

ただ、ただeighterの為に。

 

だから、私達eighterは待つのみです。

6人を信じて。

明けましておめでとうございます🎍

明けましておめでとうございます🎍

こんな自分のつれづれな想いを書いているだけのブログを読んでくださっている方に感謝いたします。

今年も宜しくお願いいたします!

 

カウコンを楽しんでいる間に、ウェブもインフィニティも…すばる君の痕跡が無くなりましたね。

分かっていても、やっぱりショックで辛いです。

 

まあ…すばる君自身が望んだ事なので、仕方ないのですが。

 

でも、8時だJも紅白もカウコンも…すばる君の残像を見てしまいました。

ここにすばる君が居てくれたらと。

 

年が明け、すばる君自身はようやくジャニーズ事務所との契約が無くなり、自由な個人としての渋谷すばるになりました。

 

ほっとしているのかな?

それとも、寂しさを感じているのかな?

 

もしかしたら、寂しさなんて感じる暇も無いほど、動き回っているかもしれませんね。

 

もう、堂々とアメリカに行けるし…。

彼女さんと堂々と過ごせるし。(彼女さんがいたとしたらです。)

 

ただ…すばる君が未だに注目されているのは事実なので、なかなかプラベは露出しないでしょう。

関ジャニ∞だから、仕方ないでしょうね。

 

プラベでは、本当に慎重なすばる君だから、多分しっかり考えていると思います。

 

去年は、エイトの6人が、沢山の壁を乗り越えて頑張っていましたが、今年はすばる君が沢山の壁にぶつかる事でしょう。

 

言葉の壁。

ジャニーズ事務所から離れた立場。

 

本当に大変だと思うけど…。

それら全てを乗り越えて、新しい渋谷すばるに会える日を待っています!